FC2ブログ

鍼灸・刺絡治療(吸い玉)とぎっくり腰・寝違い

ぎっくり腰の本当の原因は血流の滞りにあります。
 
そして、その血流の滞りの原因は、骨、筋肉ではなく内臓にあります。


ぎっくり腰になった『きっかけ』はあると思います。

中には、何もしていないのになるケースもありますが、むしろ

たわいもない動作が『きっかけ』となります。

しかし、『きっかけ』は『原因』とは違うと考えて欲しいです。

しっかり血液が筋肉にめぐっていればそんなことにはなりません。

「運動不足だから…」。確かにそれも血流に関係しますが、

では、アスリートやスポーツをしている人はぎっくり腰に

ならないかと言うと、そんなことはなく、結構なります。

トップアスリートでも、よくぎっくり腰のため休養されています。


それから、原因は1つではないです。

「これが原因です」と言ってもらうと「なるほど」と感じて

安心感が生まれますが、ほとんどが様々な原因が山済みになって

起こっています。

そして、その土台ともいえる、中心的な原因が血流であり

その滞りの源は内的なことと考えてもらいたいのです。

ぎっくり腰は骨の病や筋肉の病でなく循環の病だと

思って頂きたいです。

なので、急性の腰痛が治まる治療ののち本当の治療や養生が

はじまり、腰痛の再発を防ぎます。



日々の治療・メンテナンスの大切さを感じて頂ければうれしいです。


大阪 阪急淡路駅から徒歩約5分 鍼灸院 
鍼しぐれ ホームページ http://www.harishigure.com
℡06-6195-5017 予約制




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR